DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)

DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)について DressingSim LSX機能紹介 DressingSim LSX FAQ

DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)について

DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)*は三次元衣服形状から二次元型紙を生成する新しい方法の次世代ファッションデザイン・ソフトウェアです。
3次元人体計測データ(浜松ホトニクス製 ボディラインスキャナ)を利用してのパターン展開も可能です。(オプション機能)

※3Dデータの人体計測サービスも別途承っております。

DressingSim LSXはデザインからファーストパターン作成までの作業ををパソコンの画面の中で行えるソフトウエアです。
工業用パターンを作成するアパレルCADと組合せて利用することにより、ファッションデザインにおける生産工程が飛躍的に向上します。
ファッションにおける企画から製品ができるまでの生産工程
従来の方式の流れは『2D』と『3D』の繰り返し作業
パターン作成とサンプル確認の繰り返し作業
DressingSim LSXの流れは『3D』から『2D』へ型紙を展開
パターン作成とサンプル確認の繰り返しが、ソフトを使用して3Dのシルエットとデザイン線の設定により型紙に展開されます。


DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)の特徴

  1. 実際の作業と同じ工程で素早く効率的にパターンの作成ができます。
  2. 画面上に指定したサイズのボディを表示することができ、微調整ができます。
  3. ボディ上にガーメントを着せつけることができ、基本シルエットが作成できます。
  4. ガーメント上にデザイン線、ダーツ、ノッチ、地の目線を描くことができます。
  5. 作成した型紙はDXFファイル(TIIP/AAMA)でアパレルCADに出力ができます。


登録ボディ

ボディタイプ サイズ
DressForm-Miss (4) 6 8 10 12 14 (16) (18) (20)
NewKypris-A (3AR-R) 5AR-R 7AR-R 9AR-R 11AR-R 13AR-R 15AR-R (17AR-R) (19AR-R)
DressForm-Nude 9 11
DressForm-Slax 8 10 12 14
Men's Sports 92
Men's Form 95
※ サイズに( )がついているものはDressingSim LSX上で制作された仮想の工業用ボディです。
動作環境

OSWindows 7 SP1/8.1/10(32ビット/64ビット)
CPUPentium 4 3.0GHzと同等以上
GPUNVIDIA製Geforce/Quadroシリーズ推奨
RAM4GB以上
HDD500MB 以上の空きハードディスクスペース


※OSやグラフィックスボードの種類により、動作環境は異なります。詳しくはこちらまで事前にお問合せください。

* LookStailorX(ルックステーラーテン)は2012年4月1日に DressingSim LSX(ドレッシングシム エルエスエックス)に製品名を変更しました。