Lookscraftメニュー
OGMShader MR
製品リスト ルックスクラフトファミリーのリストです。

OGMShader MRは、デジタルファッション株式会社が開発した「BRDF測定装置(OGM)」によって得られるBRDFデータ(.brdf形式)をmental ray® for Maya®を用いてレンダリングする mental ray®カスタムシェーダです。mental ray® for Maya®の標準的なシェーダと同様に、HypershadeやMultilisterでOGMShader MR マテリアルを作成して使用することができます。

OGMShader MRによるレンダリング結果(右図):
全天周HDRIに、Point Samplingを行いLight Probeを生成してライティングしています。測定したスペクトルBRDFは、s-RGBに変換して利用しています。

OGMShader MR OGMShader MR  BRDF編集機能 パストレーシングと 光源サンプリングの比較 Photo Gallery


OGMShader MR
OGMShader MRは、Autodesk社のMaya®用mental ray®のシェーダプラグインです。このシェーダはmental ray® で 間接照明を表現するための機能(Final Gather, Global Illumination, Caustics)に対応しています。
また、BRDFから鏡面反射成分と拡散反射成分を除いた成分である、光沢反射成分の相互反射機能を提供します。
実測したBRDFを使って、正確な色や質感の再現が可能となります。

OGMShader MR
OGMShader MR OGMShader MRのカタログをご覧いただけます。
(ファイル形式:PDF 容量:約1M)
こちら
ご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
OGMShader MRの特徴
汎用的なCGソフトから利用できます。
Autodesk社のMaya®用mental ray®のシェーダプラグインとして利用できます。
間接照明に対応
Final Gather, Global Illumination, Causticsに対応しています。
正確な色と質感を再現
光沢反射成分の相互反射が計算でき、相互に写りこんでいる様子を表現できます。
BRDF編集機能
BRDFの反射成分の各RGB値に重みをかけることにより、BRDFを編集することができます。
フレーク表現
mental ray®に付属しているmi_bump_flakesと併用することで、 光沢成分にフレーク(光輝材)の表現を付加できます。
凹凸表示機能(オプション)
凹凸データをハイトマップとして利用して、リアルな凹凸感を表現できます。

OGMShader MR for Shibo

高さ情報を持つHeightMapを読み込むモジュールのついたOGMShader MRです。

シボに代表されるような表面凹凸の質感を表現する情報を要素毎に分離し、個々の要素を測定し、最終的に合成することで高品質レンダリング結果を得る事が出来ます。
OGMShader MR for Shibo
●シボレンダリング例

* 価格等詳細に関するご質問は06-6271-5560(電話)まで お問い合わせ下さい。