Lookscraftメニュー
BRDF関連ソフト
製品リスト ルックスクラフトファミリーのリストです。


SBRDFEditor


SBRDFEditor は、スペクトル形式のBRDFを編集するためのアプリケーションソフトウェアです。
複数のスペクトル形式BRDFの重み付け演算により、光沢感、色調といったBRDFの特性を編集することができます。
また、BRDFを利用して簡単なシーンをレンダリングすることで、編集対象のBRDFの状態をリアルタイムに確認することができます。

実測BRDFと光源スペクトルをSBRDFEditorに読み込んだ時の状態
SBRDFEditorは、実測したBRDFを編集することができます。複数のBRDFを混合して、新しいBRDFを作成することもできます。
研究・開発テーマ
価格: ご相談に応じお見積り

BRDF混合
スペクトル補正
製品の特徴


混合
異なる2つのBRDFを指定された比率で混合します。この操作により、色調、ハイライト等、BRDFの特徴を混ぜ合わせたBRDFを作成することができます。
トーン補正
全てのスペクトル成分に対し、トーン補正をかけます。 この操作により、BRDF全体の色の濃さ、ハイライトの広がりを操作することができます。

ハイライト補正
BRDFの軸情報を操作して、ハイライト周辺のサンプル間隔を変更することによって、ハイライトの鋭さを調整することができます。

スペクトルのシフト
スペクトル全体を波長方向にシフトさせることで、BRDFの色調を調整します。 この操作によって、全体的に青いBRDFのスペクトルを長波長方向にシフトすることで、赤いBRDFに変化させるとった処理を行うことができます。
スペクトル補正
スペクトル成分ごとに振幅の大きさを操作してBRDFの色調を調整します。 たとえば、全体的に白いBRDFに対し、スペクトルの赤成分の振幅を大きくすることにより、BRDF全体の色調を赤くすることができます。


GPUBRDF2ImageFile
GPUBRDF2ImageFileは、S-OGMで測定したBRDFファイルをHDR形式の画像ファイルに変換するプログラムです。BRDFをHDR形式に変換する事により、 デジタルファッションのサポートするCgFX対応リアルタイムレンダリングソフトウェアにてBRDFを扱う事が可能になります。
*各種ソフトウェア対応のCgFXシェーダ、OGMShader FXのご購入が必要です。

○BRDFファイル画像変換プログラム:
入力するBRDFファイルのパスを指定し、Convertボタンにて変換します。

○設定画面:
変換処理の際に使用する角度ステップ数を指定する事ができます。