Lookscraftメニュー
Imagination Pocket
製品リスト ルックスクラフトファミリーのリストです。


Imagination Pocketは、レーザー変位センサによって得られた凹凸情報(csv形式)と、 BRDF測定装置(OGM)によって得られたBRDFデータ(brdf形式)を、Autodesk® Maya®を用いてハードウェアレンダリングするプラグインとして作成されています。

■ Imagination Pocketは以下で使用可能

32bit/64bit Windows®版Autodesk® Maya® 8.5~2016
※ViewPort 2.0(ビューポート2.0)には非対応。
グラフィックスボードはNV4x以降のNVIDIA製GPU

エンプラのシボ形状をレーザ変位センサで測定して、BRDFを反映したリアルタイムレンダリングをImagination Pocketで実施したレンダリング結果。

サーフェスにImagination Pocketマテリアルを割り当てる。


製品の概要
Imagination Pocketでは、BRDFの他に、素材の表面の微小凹凸形状もレーザ変位センサで測定して、ハイトマッピングすることができます。


研究・開発テーマ
価格: ご相談に応じお見積り
Imagination Pocket カタログ
Imagination Pocket カタログ
Imagination Pocketのカタログをご覧いただけます。
(ファイル形式:PDF 容量:約1.6M)
こちら

ご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。





特徴

リアルタイムレンダリング
GPUを使ったリアルタイムレンダリングが可能です。
BRDFレンダリング
実測のBRDFを使ったレンダリングが可能です。
徐変機能によるシミュレーション
ハイトマップの凹凸具合を徐々に変化させることができます。


表面凹凸測定

素材表面の微少な凹凸の3D形状を測定するために、レーザー変位センサを利用します。
測定される凹凸情報には、 表面粗さに起因する凹凸と、試料の傾き等に起因する、うねりがあります。うねりは、低周波成分として観察されます。
また、一度に測定できる範囲も限られているので、移動ステージに試料を置いて、移動しながら広い範囲の表面粗さを測定していきます。 Imagination Pocketでは、 キーエンス社の高精度形状測定システムを採用しています。

デジタルファッション株式会社では、低周波のうねりを除去するユーティリティソフトウエアも用意していますので、お問い合わせ下さい。
キーエンス社: 形状測定入門(表面粗さ編)より抜粋。


HeightMapEditor

HeightMapEditorは、高さデータ(ハイトマップ)を編集するためのアプリケーションソフトウェアです。

最も重要な機能は、ハイトマップのシンセシスであり、この機能によりハイトマップデータをタイリングした時のつなぎ目をなくすことができます。

読み込み可能な形式は、24ビットBMP形式・csv形式・txt形式のみです。 また画像(24ビットBMP)を読み込む場合には、高さは絶対値ではありません。txt形式のデータを読み込む場合、最初にX軸とY軸のピッチ情報(データ間隔)と、Z軸(高さ)の単位を尋ねるダイアログが表示されますので、測定時の条件に合った値を記入してください。Z軸の単位は、測定データのフォーマットから設定します。


HeightMapEditorのインターフェース